リビングはあくまで器

そもそもアンティークとは何か?

アンティークとは原則、100年以上経過したものを言うらしいですね。
対してビンテージは100年未満のものを言うらしいです。
オシャレにリビングを決めたいときには、アンティークと、ビンテージ品を混合させるのも一つの手かもしれませんね。
また、家具を選ぶときには、アメリカ風にするのか、英国風にするのか、北欧風にするのかなど、事前にイメージを決めておくといいと思います。
また、観葉植物ひとつ置くだけで、リビングが引き立つという手段もあります。
グリーンがリビングにポツリとあるだけで、おしゃれ感は違ってきます。
また、家具を購入する前に統一感を出すように考えて、全てを木製、ガラス製にするとか、決め事もあった方がいいですね。

いつもの生活が変わってくるかも

いかがでしたか?アンティーク家具を使って、おしゃれにリビングを作る事は、まず色合いを決めること、一点ものからきめること、家具を西洋風にするなど、意外にコツさえつかめれば、シンプルなものの集まりだけでも、アンティークにできちゃうんですね。
また、グリーンの観葉植物や花束など置くだけでも、横にある家具とマッチングして、良い雰囲気をかもし出しますね。
いつもはかぶらない帽子なんてのをかぶるようにして、部屋に帰っておいて置くとまたおしゃれになりますよね。
リビングをアンティークにすると、普段の着る服装や、普段持ち歩いているアイテムまで変わってきそうですよね。
私も、今度、部屋を掃除したら、アンティークなものを一点ものと観葉植物など、購入してみようかと思います。
まずは予算と相談ですね。