お気に入りの家具を中心に

小さなワインテーブルやシャンデリアも

小さなワインテーブルを置くのも、一つのおしゃれ手です。
この小さいテーブルが、アンティークになるさらなる一手になりますよ。
小さなワインテーブルは、あまり大きいものではなく、そっと椅子の隣に置けるくらいの大きさがいいです。
椅子の横にワインテーブルを置いて、夕方、ワインを置いて乾杯を楽しむ。
なんていいですよね。
ワインテーブルを置いて、読書をする、なんて使い方もいいかもしれません。
他にはシャンデリアを実際に取り付けて使う、などもオシャレです。
シャンデリアは若干、高価で、お手入れも難しい面もありますが、アンティークの定番として利用価値があります。
せっかくリビングをアンティークにオシャレにしたのに、証明がLEDの蛍光灯、なんていうと、ちょっと部屋がちぐはぐになってしまうかもしれませんね。

古書や花束やテレビボードも

リビングのチェストの上に、少しの量でいいので、古書を置いてみたり、花束を添えてみたりすると、よりいいかもしれませんね。
少し、生活している感じがある方が、よりアンティークなおしゃれを出せると思います。
これらは女性一人でも持ち運びできるので、たったこれだけでもおしゃれを味わえますよね。
現代では、昔と違ってテレビがありますよね。
ですから、テレビを置く時は、木製のなるべく古いテレビボードをお薦めします。
サイズの大きい電化製品は、時として、おしゃれなリビングを邪魔してしまうものです。
ですから木製のテレビボードで部屋の印象を木で整えることによって、いっそう味わい深くなっていきます。
テレビのリモコンや小さな電化製品はなるべくテレビボードにしまっておくことにしましょう。